読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mayu-banzaiの日記

1日1冊が目標!読んだ本の感想をメインに掲載します。

タイムカプセルからのドラマ

小説

トワイライト 重松清

 自分の子供時代を思い出しました。

そちらが本筋のお話ではないのだけれど・・・。

 

子供時代って、将来にすごく夢を持っていたよね。

自分は何にでもなれると思っていた。

映画に出てくるようなお姫様、小説に出てくるような天才科学者etc

そして、大人って完璧、だと思っていた。 

 

成長した今、夢はあるか?

大人になると、夢→目標になるのかな?

でも、目標だってあるか?

子供時代の自分に、自信を持って会える?

 

完璧、というのは目指していない。

でも、

「私は今、とっても楽しい人生を送っています!」

「これから先は、これをして、あれをして、これもやってみたくて、未来が楽しみです!」

なんて言えない現在の自分がいるなあ。

 

自分がなりたかった大人はどんな大人だったっけ・・・。 

 

トワイライト (文春文庫)

トワイライト (文春文庫)