読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mayu-banzaiの日記

1日1冊が目標!読んだ本の感想をメインに掲載します。

教養とは何ぞや

 人生を面白くする 本物の教養  出口治明 

 ライフネット生命の会長兼CEOである著者が、自分の人生を紹介しながら、本当の教養とは何かを解説している。

私がこの本を買ったのは、第10章の「自分の頭で考える生き方」というタイトルに惹かれたから。

 

想像していた内容とは少し違ったけど、全体としてはとても興味深く読めた。

『数字・ファクト・ロジック』で物事を考えろ、理論的であれ、と著者は言っている。

誰かの考えをコピペするのではなく、数字からファクトを見出し、そこからロジックを組み立てる。

普段の生活でもそれが必要な場面は多々ある。

数字・ファクト・ロジック、というキーワードを忘れず仕事/生活していこう。

 

 

 

『ビジネスに効く最強の「読書」 本当の教養が身につく108冊』も読んでみたい。